3/15為替予想(連日の上げの原因)&メイ首相に感服の巻

孤高のチャーティスト

ドンドンドドンドンッアルマン丼です_(_^_)_

『英下院、EU離脱延期を可決』

まぁそうなりますよね、それで次は20日にメイ首相の離脱案の決議。

これはきっと否決。

ほんとメイ首相には感服させられますね(;^_^A

元々離脱案は反対派で、離脱派が軽はずみに利益を優先した離脱案を出したら通ってしまって、残留派のメイ首相に後は全部投げた形ですしね。

僕ならキレるw
ってか誰でも普通はキレるw

ただ国民投票を支持するって立場だったので、あえて火中の栗を拾う、政治家のあるべき姿。

僕みたいなもんがあんまり偉そうに言えないけど、ただただ感服させられます(*´ω`*)

相当ストレスフルでしょうけどw

イギリスの国民とか議会は自分に都合のいい事ばっかり主張して、あとは政府に丸投げ(;^_^A

どこの国も変わらんねw

メイ首相はもう一度国民投票に持って行って残留に持っていきたいように見えるけど、もう撤退を決めて移転先まで決めて動いてる企業は残りませんし、この騒動にEU加盟国ぜんぶを巻き込んだ以上残留のとなった所で、EU内での立場も弱くなるでしょう。

ユーロの通貨採用ぐらいは呑まされるかもしれませんね(;^_^A

 

さて今日は週末、デイトレでトレードも締めくくりたい所。

ドル円と日経が上がってるのは、日銀政策の期待上げ。

景気先行指数が16年レベルまで低下しているにも関わらず政府は消費税増税路線に変更なし、日銀は消費税増税賛成派、という事は日銀が今動かなければいつ動くのかって感じでしょう。

一言言わせてもらうと、、、

政策変更なんてあるわけない

海外のみなさん何も考えてませんよ日本の政府と日銀はw

(勘違いされるかもしれませんがアルマン丼は日本大好きです)

という事で日経も円安も頭打ちは近いのではないかと見ております(*´ω`*)

日経21500円台

ドル円111.9台

ここはショートで攻めたい所ですね(*´Д`)

ではそろそろトレードに戻ります♪

皆様に爆益あれ♪

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です