1/20 ドル円&日経先物予想 NYダウ最高値更新!これからの展開は!?

孤高のチャーティスト

ドンドンドドンドンッアルマン丼です_(_^_)_

 

イラン核合意をめぐり、ヨーロッパ3か国がイランに対する国連の制裁再開につながる手続きに踏み切り
圧力を強化したことについて、ドイツの閣僚はイランに強硬なアメリカのトランプ政権から
強い意向が働いたことを明らかに

核合意に参加しているフランス・ドイツ・イギリスの3か国は14日
イランが核合意に定められた義務を果たしていないとして
国連の制裁再開につながる手続きに踏み切り、イランに対する圧力を強化しました。

この手続きについて、アメリカの有力紙ワシントン・ポストは
「ヨーロッパがイランに警告を発する数日前、トランプ政権は手続きをとらなければ
ヨーロッパに25%の自動車関税を課すと脅した」と伝えました。

これについて、ドイツのクランプカレンバウアー国防相は
「あなた方が脅しと表現するものがあった」と述べ、詳細は明らかにしなかったが
アメリカから強い意向が働いたことを認めました。

そのうえで、アメリカのイランに対する最大限の圧力政策には加わらないという考えを強調

ヨーロッパ各国はアメリカとは一線を画した形で
核合意の維持に向けた協議をイランとの間で続けいたが
イランに強硬なトランプ政権が影響力を発揮していることが浮き彫りとなっていますね

 

では本日の予想と展望いきましょう( ^ω^ )

 

【日経先物】
NYダウ              50.46
値上がり銘柄    17
値下がり銘柄    13

 

3日連続で過去最高値を更新

米中の貿易問題を巡る関係の落ち着きや両国の景気改善への期待を背景とした買いが続いた。
しかし、短期的な過熱感から目先の利益を確定する目的の売りも出て、相場の上値は重かった。

17日発表された中国の2019年12月の工業生産高や小売売上高が市場予想を上回り
中国経済の底堅さが意識された。
米国では昨年12月の住宅着工件数が市場予想を大きく上回って増え、13年ぶりの高水準に

しかし連日で最高値を付けているほか
3連休を前に目先の利益を確定するための売りが出やすかった。

 

また、航空機のボーイングが2.4%下げ、1銘柄でダウ平均を53ドルあまり押し下げた。
2度の墜落事故を起こした小型機「737MAX」に
新たなソフトウエアの問題が見つかり対処していると伝わったのが嫌気された。

 

日経先物
4時間 →DC
8時間 →DC
日足  →GC

23050円前後の買いは
24000円で半分利確完了

950円幅取れました( ^∀^)

24050円での挟みは
一旦様子見で行きます

ここでのショートは短期で考えてますので
そこまで長くは持たないつもりです

24180円超えはカットします

今日は米市場がキング牧師の誕生日の祝日で休場で
国内企業の2019年4~12月期の決算発表の本格化もまだ先であり
様子見が続きそうですね

日経平均は2万4000円を挟んだ値動きを続けそうです

ではそろそろトレードに戻ります

本日も皆様に爆益あれ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です