8/21 ドル円&日経先物予想 様子見姿勢!?パウエル議長発言に要注意!

孤高のチャーティスト

ドンドンドドンドンッアルマン丼です_(_^_)_

 

23日、パウエル議長のジャクソンホール公演を
見極めたいとの見方が強いですね

市場では9月の米追加利下げの見通しが
広がっており

23日の公演ではこうした観測を
否定することはなさそうだが

一部予想されている0.5%の利下げについて
パウエルさんが発言するかどうか

ここは動きやすい
重要なタイミングになってくるため

注意しときたいところです

 

では本日の予想と展望いきましょう( ^ω^ )

 

【ドル円】
note追記しております(*’ω’*)

ドル円週間展望 8/21追記

※今週より購入者様専用の無料ディスコードを作りましたので
購入者様にはその都度ご招待させてもらいます。

 

【日経先物】
NYダウ     -173.35
値上がり銘柄   3
値下がり銘柄  27

①イタリアのコンテ首相が辞任を表明したと伝わり
イタリア政局の流動化が避けられなくなったとの見方が広がった

→欧州の主要な株式相場が全面安となり、投資家のリスク回避姿勢がやや強まった

②21日発表の7月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨や
23日のパウエル議長の講演を見極めたいとの様子見姿勢も強い

③2019年5~7月期決算を発表したホームセンターのホーム・デポが大幅高
米政府がiPhoneなどを対中制裁関税の対象から除外する可能性があるとの思惑からアップルにも買い

前日までの3日間で約650ドル上げており、目先の利益を確定する売りも出やすかった
また米中貿易摩擦への根強い懸念や香港での大規模デモ
イタリア政局混乱などが相場の重荷に。

 

日経先物
4時間 →DC
8時間 →GC
日足  →DC

上値が重たい展開が続いています

目線は変更なく
もう一段の下げを予想しています

今週末にパウエル議長による
公演もあるためここの発言内容次第で

大きく動いてくる可能性もあるため
今は短期で回転させるか

引っ張るにしても同値撤退を
入れておくことをお勧めします

20660円抜けをロスカットに
できるだけ引きつけて
短期売り対応します

 

ではそろそろトレードに戻ります
本日も皆様に爆益あれ♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です