7/22 ドル円&日経先物予想 参議院議員選挙終了!相場への影響とは!?

孤高のチャーティスト

ドンドンドドンドンッアルマン丼です_(_^_)_

 

先週末日経平均は乱高下が激しかったですね

18日、前日比−400を超え
下げ幅としては約4ヶ月ぶりの大きさ

19日、前日比+400を超え
上げ幅は令和2番目の大きさ

今はファンダ要素が多いだけに影響を受けやすい
タイミングとなっています

 

世界各国が利下げ、経済対策を行い
米中貿易戦争の影響を防ごうと対応をする中、
日本だけが増税を行います

海外勢が買いをいれてくるような政策を行うまでは
もうしばらく上値の重たい展開が続きそうです

本日は昨日の選挙結果を受けて市場がどういう反応を
示すのか?

注目が必要な1日となりそうですね

 

では本日の予想と展望いきましょう( ^ω^ )

 

【ドル円】
note追記しております(*’ω’*)

ドル円週間展望 7/22追記

※7月より有料となっております

 

【日経先物】
NYダウ    -68.77
値上がり銘柄   8
値下がり銘柄  22

①ウォール紙
「ブラード・セントルイス連銀などFRB高官は
7月の米連邦公開市場委員会(FOMC)での利下げ幅を0.25%と示した」
と報じた。

→前日まで市場では0.50%の利下げ予想が広がっており

 

②イランの精鋭部隊がホルムズ海峡で英石油タンカーを拿捕したと伝わる

→中東情勢悪化の懸念が強まる

 

③ボーイングは2度の墜落事故を起こした新型機「737MAX」の
運航停止に伴う航空会社への補償などで49億ドルの費用が発生する見通しだと発表

→損失の規模がある程度明らかになり、不透明感が後退

 

今週はハイテク大手の決算発表を控えており、内容を見極めたい投資家が多い模様
ダウ平均は過去最高値に近い水準にあり、持ち高調整の売りも出やすい

 

日経先物
4時間 →GC
8時間 →DC
日足  →DC

先週末は乱高下が激しい相場に
なりましたね

18日の下落の後
上げのN字を作り戻りの目線は正解

しかし予想より強く
前日の下げを否定する上げとなりました

一部消費税増税延期のニュースが流れていたみたいですが
これがフェイクニュースなのか
見極めが必要になってきます

 

本日は選挙結果を受けて市場がどういう反応を
示すのか?

また24日から半導体関連株の決算発表が始まります
決済内容がどう市場に影響してくるのかにも
注意が必要になります

ファンダ要素が強いだけに
様子見がいいタイミングとなります

 

ではそろそろトレードに戻ります
本日も皆様に爆益あれ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です