7/8 ドル円&日経先物予想 堅調なNYダウ!これから考えられる展開とは!?

孤高のチャーティスト

ドンドンドドンドンッアルマン丼です_(_^_)_

 

先週はNYダウが史上最高値を更新
指標が悪くても利下げ期待が高まり上がり続ける
もーバブル状態( ̄▽ ̄)

5日に発表された米雇用統計は史上予想を
上回る結果でFRBが7月に利下げを見送る
判断材料になりかねないと

売りが出ましたが大きく下げることも
ありませんでした。

7月末のFOMCまでは比較的に堅調な相場が続きそうです

 

また今週は8日と10日に指数連動型ETFの決算が集中するため
大きな売り需要が発生します

上値が重い展開が予想されますね(^^;;

 

では本日の予想と展望いきましょう( ^ω^ )

 

【ドル円】
note追記しております(*’ω’*)

ドル円週間展望 7/8追記

※7月より有料となっております

 

【日経先物】
NYダウ    -43.88
値上がり銘柄   9
値下がり銘柄  20

・6月の雇用統計の結果が予想を上回る
→景気動向を敏感に反映する非農業部門の就業者数は22万4千人
増加幅は前月の7万2千人から回復し、市場予測である16万人も上回った

・過去最高値を更新し利益確定売りも出やすい

 

市場参加者の多くがFRBが7月のFOMCで
利下げに動くと予想しており株高となっていたが
経済の良好さを示す雇用統計は

FRBが利下げを見送る判断材料になりかねないと
売り材料にみなされた模様( ̄O ̄;)

月末のFOMCまでは堅調な動きが
続きそうですね。

 

日経先物
4時間 →DC
8時間 →DC
日足  →GC

目線は変わらず
もう一段の上昇を想定して
押し目買い

エリオットカウント、NYダウを見ても
今はまだ大きく下げるタイミングでは
ありません。

 

NYダウは先週史上最高値を更新

しかし日経はNYダウに完全には
ついていけずその差は5200まで広がっています。

経済対策の差ですね。

またドル円が円高で推移していたこともあり、
上値の重たい展開が続きました。

 

今週は8日と10に指数連動型ETFの決算が集中し
株と株価指数先物に大きな売りが発生します

 

月末にFOMCも控えているため
21780円を抜いてくるまで上値の重い
展開が続くと思います

 

ではそろそろトレードに戻ります
本日も皆様に爆益あれ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です