7/4 ドル円&日経先物予想 NYダウ最高値更新!日本市場はどうなる!?

孤高のチャーティスト

ドンドンドドンドンッアルマン丼です_(_^_)_

 

NYダウは史上最高値を更新
ナスダック、S&P500も最高値更新( ̄O ̄;)

指標が悪くても利下げ観測が強まり
上がっていくNY市場

もはやイケイケモード。
1989年に最高値をつけそれ以来一度も最高値を更新していない
日本とは大違い。。

 

しかし肝心な米中貿易戦争は「一時休戦」となっただけで
合意のメドは立っていない。

米中対立の余波で米企業業績も減速も目立っています

 

今のとこ日本だけ世界と逆行
世界株の上昇が一服した後が怖いですね。。

 

では本日の予想と展望いきましょう( ^ω^ )

 

【ドル円】
note追記しております(*’ω’*)

ドル円週間展望 7/4追記

※7月より有料となっております

 

【日経先物】
NYダウ    179.32
値上がり銘柄  26
値下がり銘柄   3

 

①FRBの金融緩和姿勢
・FRBが6月に利下げで景気を支えることに前向きな姿勢を見せ
株式などリスク資産に資金を振り向けやすくなった

・7月の会合で利下げに踏み切る確率は100%に達している。

・ADP雇用統計、ISM非製造業景況指数は予想を下回ったが
利下げ観測が強まり株高に

②欧州中央銀行、金融緩和
・次期総裁に指名されているラガルドIMF専務理事も積極的な金融緩和を支持しており
金融緩和に踏み切るとの思惑が広がる

③アメリカ企業による積極的な自社株買い
・主要500社の19年1~3月期の自社株買い総額が
前年同期比9%増の2058億ドルに達し、四半期として過去2番目の大きさ

⇨2018年10月3日以来、約9カ月ぶりに史上最高値を更新⤴️
ナスダック 6日続伸で最高値更新
S&P500 3日連続で最高値更新

トランプさんが就任した16年11月以降の上昇率は、ダウ平均は46%
日経平均(26%)や欧州株(17%)、新興国株(20%)を大きく上回る結果に( ̄O ̄;)

本日NY市場は休場となっています

 

日経先物
4時間 →DC
8時間 →GC
日足  →GC

昨日のロング目線は今の所正解
21520円と予想以上に下がってしまいましが(^^;;

とりあえず21800円までの上げはあると見ています

上げのカウントが分かりづらく
次がラストの上げなのかもう一段あるのか

微妙なところなのですが
フィボと照らし合わせ21900円までの
上げがあると決めつけトレードしていきます

決めつけなので次の上昇(21780円超え)で
利益確定もアリだと思います

 

テクニカル、ファンダどちらから見ても
今はまだ売りを狙う場面ではありません

勝率の高い買いで攻める方が
確実ですね^ ^

 

ではそろそろトレードに戻ります
本日も皆様に爆益あれ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です