7/1 ドル円&日経先物予想 米中首脳会談終了!その結果とは!?

孤高のチャーティスト

ドンドンドドンドンッアルマン丼です_(_^_)_

 

世界が注目した米中首脳会談が終わりました
その結果は
・貿易交渉を再開する
・中国への追加関税見送り
・アメリカ農産品の輸入を拡大
・アメリカ企業のファーウェイへの部品供給を認める

大まかは市場の予想通り
しかしトランプさんがファーウェイの禁輸措置を解除すると発言

これは思わぬサプライズ( ^ω^ )

 

しかし今回の会談では
中国が要求する
・制裁関税の関税撤廃
・ファーウェイのブラックリスト掲載の完全解除

は改善せず根本的な解決にはなっていません。。

日本は10月から増税
日銀も経済が悪化すれば対応すると「後手対応」を発表( ̄▽ ̄)

世界中が米中貿易戦争からの経済悪化に『事前対応』をする中で
日本だけが消費税増税をしても大丈夫と判断

10月からのクレジット5%還元と軽減税率などで

増税となった場合も10月からの上昇は期待できますが
米中貿易戦争が長期化してる以上、経済の悪化は避けられませんね

 

では本日の予想と展望いきましょう( ^ω^ )

 

【ドル円】
以前より告知してた通り7月より有料になっております
以前のnoteは無料のままにしてますので
テクニカルの勉強にお役立てください(*’ω’*)

ドル円週間展望 7/1追記

 

【日経先物】
NYダウ   73.38
値上がり銘柄  17
値下がり銘柄  13

①米中首脳会談で貿易協議が進展するとの期待
→アメリカ政府が追加関税「第4弾」の発動を見送り
「貿易戦争の一時停戦」で合意するとの観測が強まる

②JPモルガン、Gサックスが自社株買いや増配を発表
→2銘柄でダウ平均を約55ドル押し上げ

③月末、期末でのお化粧買い
→月末や期末で機関投資家が運用成績を良くみせる

 

⇨4日ぶりに反発
ダウ平均の6月の上昇幅は1784ドルとなり月間としては過去最大

 

日経平均
4時間 →GC
8時間 →GC
日足  →GC

全ての時間軸が0ライン以上でGC

米中首脳会談も
・追加関税を見送り貿易交渉を再開
・ファーウェイの禁輸処置を解除

と好材料が加わり上値を試す展開に

一時間足も6/27日の高値を抜いており
もう一段の上昇されます

しかし日本は
消費税増税日銀も経済が悪化してから対応するといった
後手の対応

本格的に上昇するには海外勢の買いが
必要となってくるため
海外勢の動きには注意が必要ですね。

 

ではそろそろトレードに戻ります
本日も皆様に爆益あれ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です