6/6 ドル円&日経先物予想 関税不合意!?チャートの行先とは?

孤高のチャーティスト

ドンドンドドンドンッアルマン丼です_(_^_)_

 

さてさて今日のファンダはー

アメリカとメキシコは関税の合意に至らず( ̄▽ ̄)

トランプ米大統領は不法移民流入へのメキシコ政府の対策が不十分として
6月10日からすべてのメキシコ製品に5%の追加関税を課す方針

時間外でNYダウはマイナスになっています。

まだまだファンダで一喜一憂する相場が
続きそうですね。

 

ファンダで始まった下落トレンドですので

ファンダにポジティブな要素が見えない限りは

目線は変えずにいきます^ ^

変えるときはまた報告します

 

では本日も予想と展望いきましょう( ^ω^ )

 

【ドル円】

note追記しています

ぜひ参考にしてください(*’ω’*)

ドル円週間展望 6/6追記

 

【日経先物】
NYダウ  +207.39
値上がり銘柄  24
値下がり銘柄   6

ADP雇用者数が予想を大きく下回った

結果   2.7
予想 18.5
前回 27.5

→2010年3月以来の低水準⤵️

しかしFRBが利下げを迫るのに十分なほど軟化するリスクが
高まっとの見方が広まり上昇

→3日続伸

 

またナバロ大統領補佐官が10日からメキシコからの全輸入品に追加関税を課す方針について

「発動する必要はないかもしれない」と述べ

米与党の共和党内でも異論が噴出しており

追加関税の発動が回避される可能性が意識されたことも

相場を支えたもよう。

 

日経先物
昨日、日経平均は6日ぶりに反発⤴️

・米中協議再開の期待が高まった
・パウエルさんが利下げの可能性を示唆
・メキシコ大統領が10日の期限乗りも前にアメリカと合意に至ると発言

米株式市場が大幅高となったことで買いが先行

ファンダに一喜一憂をする相場がもうしばらく続きます

日経のシグナルはまだ売りのまま

これからのファンダには特に注目しといたほうが
いいですね(^^;;

 

ではそろそろトレードに戻ります
本日も皆様に爆益あれ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です