6/5 ドル円&日経先物予想 要人発言で大幅反発!?この先の展開とは?

孤高のチャーティスト

ドンドンドドンドンッアルマン丼です_(_^_)_

 

昨夜はNYダウ、日経先物共に大幅反発
自律反発が入るタイミングに要人発言が重なりました

パウエル氏による利下げ言及も大きな材料ですが
それ以上に大きかったのがメキシコのロペスオブラドール大統領から
10日の期限よりも前にアメリカと合意に至ると発言があったこと

一番大きな悪材料がメキシコ・カナダ・アメリカの貿易協定の破綻だったので
これを防げるとなれば、NYダウが大きく下がる理由はない

昨日はこれを是正する動きだったと考えれます

あとは12日前後のイラン外遊からの安倍総理の発言に要注目ですね^ ^

 

では本日も予想と展望いきましょう^ ^

 

【ドル円】

note追記しています

ぜひ参考にしてください(*’ω’*)

ドル円週間展望 6/5追記

 

【日経先物】
NYダウ  +512.40
値上がり銘柄  29
値下がり銘柄   1

①中国商務省が
貿易摩擦は「対話によって解決すべきだ」との声明

→米中協議再開への期待が高まった

 

②パウエル議長が貿易摩擦の激化に懸念を示し
「景気拡大を持続させるため適切に行動する」と発言

→金融緩和による景気下支え期待を誘った

 

③パウエル発言を受け、FRBが金融緩和で経済を支えるとの見方が急速に高まった
セントルイス連銀のブラード総裁は「政策金利の引き下げが近く正当化される可能性がある」
と発言

→早期の利下げを示唆

 

④メキシコ経済相がワシントンに入り、米政権幹部に追加関税の悪影響を説明して回っていると伝わった
米共和党議員が米政権によるメキシコ製品への追加関税を阻止すべく動いているとの報道

→両国の貿易摩擦について何らかの解決につながるとの観測が広がった

 

上記からNYダウは続伸⤴️
上げ幅は今年2番目の大きさとなりました

 

日経先物
ナイトは330円高の20730円で引けています
自律反発が入るタイミングに要人発言が重なりました

しかし今は要人発言による思惑での上昇ですので
ファンダ主導の思惑的な動き

正確に分かるのは、来週の10日以降です

12日前後のイラン外遊からの安倍総理の発言に要注目ですね^ ^

 

ではそろそろトレードに戻ります
本日も皆様に爆益あれ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です